La・暮らす(2021年)

【「La・暮らす」20201年4月号】

多くの中高年が抱える体の悩みのひとつが、腰痛です。腰痛は、痛みそのものもさることながら、生活活動に支障をきたし、前向きな意欲も低下させてしまいます。生き生きと元気に暮らしたいLa・暮らす世代には、厄介な代物です。そこで今回は「腰痛」をテーマに理解を深めていきます。

日々のお掃除、面倒です。でも、ちょっとやり方を変えるだけで汚れる効率よく落とせるのだそうです。プロのお掃除屋さんにアドバイスをいただきました。

「La・暮らす」は福島県いわき市を中心に毎月1日に発行している、医療・福祉・健康に特化したフリーペーパーです。福島民報・毎日新聞への折込み、お近くの医療機関やマルト・イオンいわき店などに置いてありますので、是非ご覧ください。

By:常磐共同ガス株式会社 La・暮らす編集室

【「La・暮らす」20201年3月号】

新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピック・パラリンピックが延期されていますが、オリパラの話題はスポーツを始めたり、競技観戦に興味を持つきっかけになっています。オリンピックと共に開催されるのが、パラリンピック。パラリンピックで開催される「パラスポーツ」にも、感心を深めてみませんか?いわき市常磐湯本町にある「サン・アビリティーズ」では、パラスポーツの体験教室やサークル活動が展開されているそうなので早速、お邪魔してきました!

火災は一瞬にして生命や財産を奪います。空気が乾燥し火災が発生しやすくなる季節、いわき市常磐消防署で防火対策を伺いました。

By:常磐共同ガス株式会社 La・暮らす編集室

【「La・暮らす」20201年2月号】

新型コロナが猛威を振るえども、インフルエンザがなりをひそめていれども、あいつは今年もやって来て、我々に悪さをするのでしょう。これからの季節、巷をにぎわすヤツの名は、「花粉」。

・・・なんて、スギも私たち同じ、生き物。生きる力を否定してはなりませんが、ただただ、花粉がもたらす症状たるや、悩みのタネです。ならば共存する手段を探りましょう!今シーズンの傾向や目・鼻の対処法、お役立ちグッズなどをご紹介します。

みなさまに親しんでいただいている情報誌「La・暮らす」は昨年11月、通算50号を迎えました。産声を上げたのは2016年、今年10月には発刊5周年を迎えます。

いわき市をはじめとする浜通りの生活に寄り添い、健康や福祉など暮らしに必要な情報を

肌感覚で伝える着想は、発行元である常磐共同ガス株式会社の代表取締役社長・猪狩謙二の地域への思いにあります。

「今、そして未来を、この地で安心と希望を持って生きられるために」・・・。5周年の節目に、話しを聞きました。

By:常磐共同ガス株式会社 La・暮らす編集室

【「La・暮らす」20201年1月号】

昨今、巷では「鬼滅の刃」が大ブーム。「全集中の呼吸」で身体能力を強化・活性化させながら剣術を繰り出し、悪鬼を退治していく物語です。身近すぎておざなりになってしまっている「呼吸」ですが、鬼滅が教えてくれるように、その機能や効能はとても奥深いよう。鬼殺隊士のようなパワーもほしいけれど、まずは健康でありたい…。衰えが気になり始めた私たち中高年の願いです。今月の特集では「呼吸」の基本を学び、健康づくりの礎を築きましょう!

新型コロナウイルス感染予防を背景に、空気清浄機を取り入れ始めるご家庭が増えていますが、どれを選んでよいかわからない…という方もいらっしゃいます。ライフチャンネルで、その種類をご紹介します。

「La・暮らす」は福島県いわき市を中心に毎月1日に発行している、医療・福祉・健康に特化したフリーペーパーです。福島民報・毎日新聞への折込み、お近くの医療機関やマルト・イオンいわき店などに置いてありますので、是非ご覧ください。

By:常磐共同ガス株式会社 La・暮らす編集室

過去の記事はこちら